既卒におすすめの職種なんて無いです【自分の意思を大切に】

「既卒におすすめの職種って何があるんだろう?」

こんにちは!くりです。

先日、

「既卒 おすすめ 職種」

で検索してみました。

大抵の記事では、

  • 介護
  • 営業
  • 警備員

などが紹介されていました。

これにはびっくり。

既卒者の意思なんて関係ない、受かりやすいところに行け

と言っているようなものじゃないですかね。

ぼくはこの意見に反対です。

結論:既卒におすすめの職種なんて無いです。好きなことができる就職先を探そう

詳しく書いていきます。

既卒におすすめの職種なんて無いです

何度も言いますが、既卒におすすめの職種なんて無いです。

他のサイトでは、

  • 介護
  • 営業
  • 警備員

などが紹介されていますが、それは人手が足りない職業で、比較的既卒でも受かりやすいだろうなと。

けれどそれだけで、既卒者におすすめでもなんでもないです。

※もちろん、本当にやりたかったらその道に進むべき。意思なき決断がNGなだけ。

既卒者におすすめの職種は、自分の好きなことができるもの

「そうは言われても、、、じゃあどの職種ならいいんだ?」

とお考えの方に、答えを示します。↓

好きなことができる職種

詳しく書いていきます。

好きなことができる職種を選ぼう

おすすめの職種は、好きなことができるものです。

例えば、ぼくは建築が好きです。

建築学科出身で、有名な建築を見るために海外放浪をしたことがあります。

美容院で読む雑誌も、CASA BRUTUSです。

(「新建築」じゃないんだ、ふーん、みたいなコアなツッコミはNG)

そして英語も好きです。

海外ドラマを大量に見てきて、ときには一冊の参考書を1000回音読したこともあります。

その二つの好きなことができる会社に就職しました。

すると、日々の業務にストレスがないんです。

たとえば、

  • 建築の資料を見てもそこそこ楽しいし、
  • 英文を読んでも「勉強してるわ〜」

みたいな感想になります。

これがもし建築と英語を苦手としていれば、

  • なのこの建築資料、細かい上に数式まであるじゃん
  • 日本人だから英語とか意味ないしー

みたいになるかと。

これが週5、8時間も続くのだとしたら、苦痛でしかないでしょう。

まとめると、

既卒におすすめの職種は、好きなことができるもの。

好きなことができれば、仕事は楽しくなる。

という感じです。

既卒者が受かりにくいのは、戦略を持っていないから

「好きなことができるならその方がいいけど、そもそも受からないんだよね…。」

と思う人もいるかと。

その答えとして、既卒者が受かりにくいのは、戦略を持っていないからだと思います。

  • 「この会社、ホワイトみたいだし良さそう、、!」
  • 「名前も知れてるしここで良いかな」

などと主観だけで決めていると、受からない確率が高いです。

自分の希望を叶えるのではなく、相手が欲しい人材になるべき。

そういう戦略を立てて挑めば、内定をもらえる確率がグッとあがると思います。

戦略については、既卒就活の戦略【好きなことを活かそう】にまとめています。

まとめ

既卒におすすめの職種なんてないです。

自分の好きなことができる職業がおすすめです。

人生は長いので、好きなことをして楽しく過ごしたいですね。

焦らず、ゆっくり、自分のペースで進めていきましょう。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です