既卒の面接、スーツはシンプル一択【注意点あり】

「既卒就活、面接が控えてるけど、スーツはどんなのがいいんだろう?」

こんにちは!くりです。

ぼくは大学卒業後、初めて就活しました。

なので服装とかよく分からなかったです。

過去のぼくのような方に向けて、既卒の面接で着る服装の一例をご紹介します!

結論:スーツはシンプル一択。ぼくはユニクロで揃えた。

詳しく書いていきます。

既卒の面接、スーツはシンプル一択

既卒就活をはじめると、分からないことだらけですよね。

その中でもスーツ。

ぼくは久しぶりにネクタイを締めることになったので、

「これでいいだろうか?」

「スーツはどんなのがいいんだろう?」

と悩んでいました。

けれど、その悩みは不要です。

スーツはシンプルなら何でも良い

スーツはシンプルなら何でもオッケーです。

別に決まりはありません。

ぼくはユニクロのシャツとスーツを着て、面接に挑みました。

スーツはこれ。↓

シャツはこちら。↓

このシャツ、ノンアイロンです。

アイロンなしで、シワがつかないんです。最高すぎ。

乾燥機を使うと、おそろしいほどシワがなくなります。

社会人になっても買い足しました。たぶん一生このシャツを着ると思います。

それほどおすすめ。

シンプルな見た目なら、どんなスーツでも大丈夫です。

これだけは気をつけて、既卒面接のスーツ(服装)

次からは既卒面接での、気をつけて欲しい点をご紹介します。

1.スーツはジャストサイズ一択

スーツのサイズに必ず気をつけてください。

真っ黒なスーツは、安くてもそこそこ高くても、遠目で見ればよくわかりません。

しかし、体型にフィットしているかはすぐに分かります。

サイズが大きくてダボっとしていると、

だらしない、清潔感がない

と印象を抱かれてしまいます。

そしてサイズが小さくても微妙です。

ということで、自分に合ったサイズを選びましょう。

必ず試着して、「これだ!」と思えるものと出会えるまで探してください。

体型にフィットしたスーツにするだけで、

清潔感がある

となり、面接官からの印象が良くなります。

詳しくは、mbさんの記事を読めば完璧です。↓

・スーツにお金をかけるな!最も賢く良品スーツを買う方法とは?

2.革靴、ネクタイは良いものを選ぶ

スーツは安物で良いとして、お金をかけて欲しい部分があります。

  • 革靴と
  • ネクタイ

です。

両方とも全体の少ししか見えない部分ですが、ここを気をつけるだけで印象が変わります。

「神は細部に宿る」

と言いますしね。

ぼくは、

  • 革靴:リーガル2万円
  • ネクタイ:4,000円

を買いました。(当時お金もなかったので、これくらいが限度。)

ちなみにネクタイはこれを選びました。↓

はじめネクタイは中古でブランド物を買おうとしたのですが、

「ブランドネクタイは面接で印象が悪い」

とネットに書いてあったので辞めました笑。

その時はくだらね〜と思ってましたが、今思うとそうだよな〜と思います。

まとめ

最後にまとめると、

  • スーツはユニクロなど安いもので、
  • そしてジャストサイズ、
  • あと革靴とネクタイは少し良いもの

を選べば清潔感がでる就活生になれます。

既卒は面接官から「闇を抱えていそう」と思われています。笑

なので見た目で清潔感を出して、

「めちゃくちゃ働けますけど、何か?」

みたいな雰囲気で面接に挑みましょう!

ゆっくり、焦らず、自分のペースで進めてください。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です